読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しろかい!

アプリ開発や機械学習などの開発Tips.

【Mac】「Get Plain Text」でEvernoteへのコピペが捗る!

Evernote にWebページの文章をコピペすると,書式などの文字のスタイル情報までコピペされてしまいますよね.スタイル情報を消すために一旦テキストエディットを経由してEvernoteにコピペしたりするのってかなり面倒です.
この問題を解決してくれるのが「Get Plain Text」です!

インストール

Get Plain Text は Mac App Store からインストールできるので楽チンです.

Get Plain Text

Get Plain Text

  • Alice Dev Team
  • ユーティリティ
  • 無料

使い方

インストールして起動すると以下のようなアイコンがメニューバーに表示されます.

f:id:shun9167:20150907230422p:plain

後は普段通りWebページをコピーして

f:id:shun9167:20150907230544p:plain

shift + command + V *1 でペーストすると…

f:id:shun9167:20150907230904p:plain

スタイル情報が除かれたプレーンテキストをペーストできます!

また,設定することで更に便利に使えます.

  • ショートカットキーの変更.
  • コピー時にスタイルの自動消去.
  • ログイン時に起動させる.
  • メニューバーで非表示にする.

特に,「ログイン時に起動」と「メニューバーで非表示」を設定しておけば,常にバックグラウンドで Get Plain Text を起動させておくことになるので,アプリの存在を意識する必要がなくなっていいですね!

Evernote 以外にもパワポにコピペする時なんかにも便利だったり,Webページ以外からのコピペにも使えたりと,「Get Plain Text」のおかげで色んな作業が捗りそうです!

オマケ:Windows版も!

探したらWindows版もありました.

こちらは試したわけではないですが,Mac版と同じ感じで使えるのかな…?

参考


*1:通常のペーストのショートカットは command + V です.